おおむた「大蛇山」まつり

大牟田市最大のイベントである❝おおむた「大蛇山」まつり❞は、毎年7月の「海の日」の前後から8月上旬にかけて開催される祭りで、江戸時代に起源をたどる「大蛇山祇園祭」、大牟田市商工界の「炭都まつり」、三池港周辺での「港まつり」をひとつにあわせて昭和36年(1961年)に始まった、歴史と伝統ある祭りです。

祭りの主役である「大蛇山」の起源は300年以上も昔、蛇や龍を水の神の象徴とする水神信仰と、祭神を農業や悪病よけの神とする祇園信仰が絡み合い、大蛇山が生まれたとされています。祭り当日、大牟田の空は真っ赤に燃え上がります。かっと目を見開き、裂けるように開いた口から七色の火花を吐く、長さ10m以上もある各地区の「大蛇山」の山車が、街中の大通りを練り歩くのです。この大蛇に子どもをかんでもらい、無病息災を願う「かませ」は、地元の人なら一度は経験したことのある恒例神事。会場一帯では、さまざまなアトラクションや総踊りもあり、祭りを一層盛り上げます。

個性豊かな数多くの大蛇の山車たちが火煙を吹きながらパレードする姿は迫力満点です!
同じ会場で行われる「一万人の総踊り」では多くの人が会場を埋め尽くします。
当日の飛び入り参加もできますので、一度参加されてみては?

《第57回まつり開催日程》
・港まつり    平成30年7/14(土)、15(日)、16(祝・月)
・振興行事        7/14(土)、15(日)※予定
・祇園六山三池二山参拝  7/22(日)
・文化会館行事      7/26(木)、27(金)
・大正町おまつり広場行事 7/28(土)、29(日)
・花火大会        8/11(祝・土)

期間 2018年07月14日 ~ 2018年08月11日
所在地 〒836-0047 大牟田市大正町2丁目ほか 大正町おまつり広場
お問い合わせ Tel:0944-56-1730 
Fax:0944-56-1730 
おおむた「大蛇山」まつり振興会事務局(大牟田市観光おもてなし課内)
アクセス 西鉄天神大牟田線大牟田駅、JR鹿児島本線大牟田駅から徒歩約5分
エリア名 筑後エリア
ジャンル 祭 (祭・イベント) イベント (祭・イベント)

詳細はこちら:http://www.crossroadfukuoka.jp/event/?mode=detail&id=4000000002573