「13府県ふっこう周遊割」の対象期間が1月31日(木)まで延長されました。

~宿泊料金の一部を割引する「13府県ふっこう周遊割」~ 平成30年7月豪雨においては、県内各地の旅館やホテルには被害がほとんどなく、通常通り営業しているにもかかわらず、約10,200人の宿泊キャンセルが発生するなど、観光面での影響が出ています。 福岡県では、一刻も早い風評被害の影響緩和と旅行需要の喚起のため、宿泊料金の割引を支援する「13府県ふっこう周遊割」を、国の予算を活用して開始しています。 福岡県を含む2泊以上となる周遊旅行をした場合、宿泊料金の一部が割引となります。 福岡県に加え、12府県においても、宿泊料金の割引がなされます。是非、各地を周遊して被災地を元気にしてください。

詳細はこちら:http://www.crossroadfukuoka.jp/topics/?mode=detail&id=770