新元号「令和」を記念して「令和モチーフの工芸品等」を展示!

<p>福岡県では、新元号を記念して「令和」をモチーフにした工芸品を展示しています。経済産業大臣指定の伝統的工芸品、 久留米絣や地元作家が制作した絵手紙、 さらには万葉集の序文に登場する「珮 (はい)」匂袋を再現した後香(はいごこう)」 等の展示です。是非、お越しください。</p> <p> </p> <p>■開催期間:6月14日(金)まで</p> <p>■会  場:福岡県庁11階 福岡よかもんひろば(西エレベータ前、南棟ントラス)</p> <p>■展示内容:</p> <p>① <span style="font-size:10.5pt"><span style="font-family:Century,serif"><strong><span>令和デザインの久留米絣</span></strong><strong> </strong><strong><span>(国指定伝統的工芸品)</span></strong></span></span></p> <p>    池田絣工房が創業 100 周年と新元号の決定を記念して制作。四代目・ 四代目・ 池田大悟さん</p> <p>    は、「新しい世代が気持ちを新たに久留米絣の魅力を発信することで興味持ってもらえたら」</p> <p>      との想いを込めた作品となっています。 「令和」周りにあしらわれ絵柄は、出典となった万</p> <p>      葉集に登場する梅和ラン。</p> <p> </p> <p><strong>②   令和の香り、匂い袋 </strong><br />     太宰府の市民有志が、万葉集の序文に登場する「珮(はい)」 を再現した「珮後香(はいご</p> <p>      こう)」 を制作 。</p>

<p><strong>③ 令和をテーマにした絵手紙</strong></p> <p>    地元作家・山本由美子さんが制作した、令和をテーマにした詩の絵手紙 。</p>

<p><strong>④   令和(梅花の宴)に係る説映パネル</strong></p> <p><strong>⑤ DVD「ふくおか歴史ロマン 歴史の宝石箱 古代~大宰府の時代~」上映</strong></p> <p><strong>⑥   大野城跡の太宰府口門から出土した大宰府式鬼瓦</strong></p>

<p><strong>⑦  パンフレット 「大伴旅人の大宰府もがたり」 </strong></p> <p> </p> <p><strong>■問合せ先:福岡よかもんひろば(福岡市博多区東公園7-7 福岡県庁11F)</strong></p> <p><strong>                 TEL:092-645-1835(開館:平日8:30~17:15/休館:土・日・祝)入場無料</strong></p>

詳細はこちら:http://www.crossroadfukuoka.jp/topics/?mode=detail&id=809