パネル展「古賀市船原古墳遺物埋納坑調査の最前線2021-2022」【九州歴史資料館】

全国的に注目されている古賀市船原古墳では、遺物埋納坑出土馬具のCT調査をはじめ、古墳の様相を明らかにするための様々な科学的な調査が進行しています。こうした科学のメスが入った船原古墳の調査成果をお知らせするパネル展です。今回は、竪矧板革綴冑(たてはぎいたかわとじかぶと)の調査成果を紹介します。


【※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、内容の変更や延期または中止となる場合があります。お出かけ前に必ず最新情報をご確認ください。】

期間 2022年03月29日 ~ 2022年06月26日
所在地 小郡市三沢5208-3 九州歴史資料館2階 文化情報広場
お問い合わせ Tel:0942-75-9501 
九州歴史資料館文化財企画推進室広報普及班
料金 観覧無料(第1・3展示室の観覧は有料)
休日 月曜日(祝日の場合は、翌平日)
駐車場
アクセス 西鉄:天神大牟田線三国が丘駅から約700m 
JR:鹿児島本線原田駅下車タクシーで約10分
利用可能時間 9:30~16:30(入館は16:00まで)
エリア名 筑後エリア
ジャンル 古墳・遺跡 (歴史・文化) 博物館・美術館・資料館 (歴史・文化) イベント (祭・イベント)

詳細はこちら:http://www.crossroadfukuoka.jp/event/?mode=detail&id=400000009843