福岡・大分デスティネーションキャンペーン キャッチコピー募集!

福岡県・大分県では、令和6年春(4月~6月)にJRグループと連携した日本最大級の観光キャンペーン、福岡・大分デスティネーションキャンペーン(以下、「福岡・大分DC」を共同開催します。 本キャンペーンでは、全国から訪れる観光客や地域の皆様に両県の魅力を存分に楽しんでいただく機会となるよう全力で取り組みます。 ついては、本キャンペーン期間中にできる限り多くの皆様に楽しんでいただくため、福岡県・大分県へ旅行に行きたくなるようなキャッチコピーを募集します。

1.募集期間 令和4年8月15日(月) ~ 令和4年9月12日(月)(必着) 2.応募資格 福岡県内、大分県内にお住まい又ゆかりのある方 3.応募方法 応募用紙を大分県庁担当課に持参、郵送、FAX、電子メール、WEBフォーム(チラシ参照)応募は1枚につき1点(WEBフォームは1回につき1点)。 また、応募点数は、お一人につき3点までとする。 4.選定方法 選定委員会による選定 ※ 採用作品で同じキャッチコピーが複数の場合は、選定委員長による抽選で採用者を決定する。

5.選定基準 1)福岡県・大分県へ旅行に行きたくなるようなもの 2)以下のイメージが連想できるもの (1)福岡・大分両県の共同開催 (2)福岡・大分DC開催にあたって、目指すべき姿を示した、以下の基本方針 (基本方針) ○観光産業の復活と新たなステージへの挑戦 新型コロナウイルス感染症や豪雨災害により多大な影響を受けた観光産業の復活を確かなものとするとともに、アフターコロナ時代における新たな魅力づくりへの挑戦や持続可能な観光の実現を目指します。 ○福岡・大分連携による感動の最大化 両県が一体となって「県境のない観光」を実現し、相互の異なる魅力を掛け合わせて旅の満足度を高めることに加え、関連する素材を一つの物語として提案し、新たな価値を創出するなど、旅行者にとって最適な旅を実現します。 ○地域の魅力再発見と愛着を育むおもてなしの実現 地元の方が地域の魅力を再発見する機会とするとともに、住んでいる方も訪れる方も誰もが楽しみ、地域への愛着を抱き、再び訪れたいと感じる「県民総参加によるおもてなし」を実現します。 3)他の名称や商標などに類似していないもの 6.発表方法 1)採用者に直接通知 2)福岡県及び大分県のホームページ等にて公表 7.採用された方へのお礼 最優秀賞(1点):250,000円、優秀賞(5点):20,000円 ※入賞者が高校生以下の場合は同額のクオカードとなります。 8.留意事項 1)採用されたキャッチコピーに関する著作権その他一切の権利は、福岡県及び大分県に帰属します。 2)応募者の個人情報は、このキャッチコピー募集に関する事項以外に使用することはありません。 【送付先】 持参・郵送:大分県 観光誘致促進室(〒870-8501 大分市大手町3-1-1) F A X:097-506-1729 電子メール:a14190@pref.oita.lg.jp WEBフォーム:チラシ参照

詳細はこちら:http://www.crossroadfukuoka.jp/topics/?mode=detail&id=988