船小屋鉱泉足湯めぐり スタンプラリーを開催!!

<p>シュワシュワの炭酸足湯でリフレッシュ!!</p>

<p>筑後市にある「船小屋鉱泉場」「長田鉱泉場」「川の駅船小屋恋ぼたる」の三ヵ所の足湯を体験してスタンプを集めると【恋ぼたる温泉館】の入浴料が半額になるスタンプラリーが開催されます。</p>

<p>開催期間:8月1日(木)~31日(土)</p>

<p>足  湯:①船小屋鉱泉場 10:00~18:00/火曜日お飛び雨天時は休み</p>

<p>     ②長田鉱泉場  10:00~18:00</p>

<p>     ③川の駅船小屋恋ぼたる 10:00~19:00/休館日8/6、20.27</p>

<p>スタンプラリー台紙配布場所:筑後船小屋観光案内所・九州芸文館・恋ぼたる温泉館・田中羊羹本舗・ホテル樋口軒 </p>

うきは筑後川温泉 ゆか旅

<p>浴衣でお得に楽しく!! </p>

<p>筑後川温泉では、8月の平日にご宿泊いただき、浴衣をご着用の上、ご来館いただくと、筑後川温泉内のすべての旅館の温泉に無料でご入浴いただけます。</p>

<p>浴衣着用で鳥扇でお食事された方にはかき氷をサービス!!</p>

<p>対  象:2019年8月平日にご宿泊のお客様</p>

<p>受付時間:15:00~18:00 ※お盆期間8/12~8/16を除く</p>

<p> </p>

平成筑豊鉄道「ことこと列車」スペシャルツアーのご案内

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”><span style=”font-size:10.5pt”><span style=”font-family:Century,serif”><span style=”font-size:11.0pt”><span style=”font-family:”MS ゴシック””>平成筑豊鉄道㈱では、今年3月より観光列車「ことこと列車」を運行開始しました。</span></span></span></span><span style=”font-size:10.5pt”><span style=”font-family:Century,serif”><span style=”font-size:11.0pt”><span>今回、九州交響楽団からコンサートマスターとチェロ奏者のお二人をお招きし、「ことこと列車」とコラボした1日限定の特別企画を実施することとなりましたので、ご案内いたします。</span></span></span></span></p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”><span style=”font-size:10.5pt”><span style=”font-family:Century,serif”><span style=”font-size:11.0pt”><span>「ことこと列車」、「生演奏」と「本格フレンチコース料理」の三重奏で至福のときを過ごしませんか。</span></span></span></span></p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”> </p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”><span style=”font-size:10.5pt”><span style=”font-family:Century,serif”><strong><u><span style=”font-size:11.0pt”><span>1.運行日時</span></span></u></strong><strong>     </strong><span style=”font-size:11.0pt”><span>令和元年9月24日(火)8:30~17:30</span></span></span></span></p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”> </p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”><span style=”font-size:10.5pt”><span style=”font-family:Century,serif”><strong><u><span lang=”ZH-CN” style=”font-size:11.0pt”><span>2.企画内容</span></span></u></strong></span></span></p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”><span style=”font-size:10.5pt”><span style=”font-family:Century,serif”><span lang=”EN-US” style=”font-size:11.0pt”><span>●</span></span><span lang=”ZH-CN” style=”font-size:11.0pt”><span>料   金  </span></span><span lang=”EN-US” style=”font-size:11.0pt”><span>29,800</span></span><span lang=”ZH-CN” style=”font-size:11.0pt”><span>円(税込)</span></span></span></span></p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”> </p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”><span style=”font-size:10.5pt”><span style=”font-family:Century,serif”><span lang=”EN-US” style=”font-size:11.0pt”><span>●</span></span><span style=”font-size:11.0pt”><span>ツアー概要(ことこと列車以外は観光バスで移動)</span></span></span></span></p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”><span style=”font-size:10.5pt”><span style=”font-family:Century,serif”><span style=”font-size:11.0pt”><span>〔バス〕 博多駅(8:30)-引野口(9:30)-小倉駅(10:00)-直方駅</span></span></span></span></p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”><span style=”font-size:10.5pt”><span style=”font-family:Century,serif”><span style=”font-size:11.0pt”><span>〔ことこと列車〕  <strong>~直方駅から行橋駅へ移動~</strong></span></span></span></span></p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”><span style=”font-size:10.5pt”><span style=”font-family:Century,serif”><span style=”font-size:11.0pt”><span>〔バス〕 行橋駅-小倉駅(16:00頃)-引野口(16:30頃)-博多駅(17:30頃)</span></span></span></span></p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”> </p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”><span style=”font-size:10.5pt”><span style=”font-family:Century,serif”><span lang=”EN-US” style=”font-size:11.0pt”><span>●</span></span><span style=”font-size:11.0pt”><span>料理内容  フレンチコース料理 6品(アジアのベストレストラン50に中国・四国・九州地方から唯一選ばれた福岡市「La Maison de la Nature Goh(ラ メゾン ドゥ ラ ナチュール ゴウ)」の福山剛シェフが監修し、自然豊かな沿線の食材を使用)</span></span></span></span></p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”> </p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”><span style=”font-size:10.5pt”><span style=”font-family:Century,serif”><span lang=”EN-US” style=”font-size:11.0pt”><span>●</span></span><span lang=”ZH-CN” style=”font-size:11.0pt”><span>企画会社  第一観光株式会社</span></span></span></span></p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”> </p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”><span style=”font-size:10.5pt”><span style=”font-family:Century,serif”><span lang=”EN-US” style=”font-size:11.0pt”><span>●</span></span><span style=”font-size:11.0pt”><span>ツアー開始 <strong><u>令和元年7月12日(金)</u></strong></span></span></span></span></p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”> </p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”><span style=”font-size:10.5pt”><span style=”font-family:Century,serif”><span lang=”EN-US” style=”font-size:11.0pt”><span>●</span></span><span style=”font-size:11.0pt”><span>購入方法  電話申込・インターネット申込</span></span></span></span></p>

<p style=”margin-bottom:0.0001pt; margin-left:0mm; margin-right:0mm; margin-top:0mm; text-align:justify”> </p>

ITOZU YORU ZOO ~夜の動物園~

暗闇にあやしく現れる動物たち、ジャヤングルのように夜空にそびえる木々。昼間とは違う幻想的な夜の世界が楽しめます。

★夜の特別イベント
①17:00~17:30 マダガスカルの森におじゃまします。
②18:00~    ふれまるスポットガイド
③18:15~    スポットガイド
④19:00~19:30 バックヤードツアー
⑤19:45~20:00 ムササビの森ガイド

★音楽と花火のコラボレーション「星降る花火ファンタジー」
8月17日(土)・18日(日)・24日(土)開催。
時間帯/20:30~20:45 会場/芝生広場

期間 2019年07月20日 ~ 2019年08月31日
所在地 〒803-0845 北九州市小倉北区上到津4-1-8 到津の森公園
お問い合わせ Tel:093-651-1895 
到津の森公園
利用可能時間 このイベントのみ営業時間を21時まで延長
エリア名 北九州エリア
ジャンル 動植物園 (レクリエーション)
イベント (祭・イベント)

ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

亀山達矢と中川敦子による二人組ユニットtupera tupera(ツペラ ツペラ)は、絵本やイラストレーションをはじめ、工作や舞台美術、ワークショップや空間デザインなど、様々な分野で幅広く活躍しています。

本展は、tupera tuperaの軌跡をたどる初めての大規模展覧会です。

代表作である絵本原画を中心に、最初期の布雑貨、イラストレーションやアニメーションの仕事など、約300点の作品でtupera tuperaの世界をご紹介します。

◆関連イベントのご案内

〇tupera tuperaの絵本ライブ 
福岡を中心に活躍する音楽ユニット、ザ・スタッカーズをゲストに迎え、にぎやかで楽しい音楽と一緒にtupera tuperaの2人が絵本の読み聞かせを行います。

日 時:8月11日(日)13:30-(90分程度)
会 場:石橋文化会館小ホール
対 象:どなたでも(小学生以下の方は保護者の引率が必要)
定 員:140名※応募者多数の場合は抽選
参加費:無料
申込方法:①-④をご記入の上、FAXまたはハガキでお申し込みください。
 ①「tupera tuperaの絵本ライブ参加希望」とご記入ください。
 ②参加希望人数、全員の氏名(代表者がわかるように)、全員の年齢
 ③代表者の郵便番号、住所、連絡のとれる電話番号
 ④引率者氏名(絵本ライブ参加者が小学生のみの場合)

申込先:久留米市美術館イベント係
〒839-0862 福岡県久留米市野中町1015 FAX:0942-39-3134
※7月23日(火)必着
※応募者多数の場合は抽選、結果はご応募いただいた方全員に7月27日(土)までにお知らせいたします。
※乳幼児を含めて1組5名までお申し込み可能です。

期間 2019年08月06日 ~ 2019年09月08日
所在地 久留米市野中町1015 久留米市美術館1階
お問い合わせ Tel:0942-39-1131 
久留米市美術館
料金 一般800円(600円)、シニア600円(400円)、大学生500円(300円)
高校生以下無料 ※( )内は15名以上の団体料金、シニアは65歳以上
休日 月曜日(8/12は開館)
利用可能時間 10:00-17:00(入館は16:30) 
エリア名 筑後エリア
ジャンル 博物館・美術館・資料館 (歴史・文化)
イベント (祭・イベント)

海の中道サンシャインプールオープン

西日本最大級の流れるプールや全長100mのスライダープールなど、迫力満点の屋外レジャープールで大人から子どもまで楽しめます。

7月13日(土)9時50分~オープンニングセレモニー
会場 サンシャインプール内「サンシャインステージ」

期間 2019年07月13日 ~ 2019年09月08日
所在地 〒811-0321 福岡市東区西戸崎18-25
お問い合わせ Tel:092-603-1111 
海の中道管理センター
料金 大人(15才以上)1,900円(団体・前売り券1,550円)、小・中学生950円(団体・前売り券820円)、幼児(3才から5才)300円(団体・前売り券240円)
シルバー料金(65才以上)1,100円
休日 期間中は無休
アクセス JR海ノ中道駅下車すぐ
エリア名 福岡エリア
ジャンル プール (レクリエーション)

「明治日本の産業革命遺産」スタンプラリーを開催

<p>福岡県にある世界遺産、官営八幡製鐵所旧本事務所 (北九州市)、三池炭鉱宮原坑・三池港(大牟田市)、遠賀川水源地ポンプ室(中間市)をはじめとした「明治日本の産業革命遺産」をご存知ですか?</p>

<p>幕末から明治時代のわずか50年余りという世界でも類を見ないスピードで産業革命を成し遂げた日本の足どりを物語る貴重な遺産です。</p>

<p>福岡県では、夏休み、これらの遺産や遺産を紹介する施設をめぐるスタンプラリーを開催します。集めたスタンプに応じて、抽選で福岡県産品のカタログギフトやオリジナル文具セットなどが当たります。</p>

<p>スタンプラリー中に撮った写真をインスタグラムに投稿するイベントも同時開催します。</p>

<p>夏休みの思い出づくりに、是非ご参加ください。</p>

<p>所在地:官営八幡製鐵所旧本事務所眺望スペース、三池炭鉱宮原坑、遠賀川水源地ポンプ室眺望スペースなど福岡県内9カ所 <a href=”http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/attachment/55169.pdf”>詳細チラシはこちら</a></p>

<p> </p>

奇才 ダリの版画展 in九州芸文館

九州芸文館では、シュルレアリスムを代表する画家として活躍したサルバドール・ダリ(1904-1989)の展覧会を開催します。

ダリは、絵画にとどまらず、版画、彫刻、デザイン、映画など各方面でその才能を発揮しました。本展覧会では、その中で、版画に焦点を当て、1960年代の作品を中心に、晩年に至るまでの約200点が紹介されます。

本展覧会の会期中は、本日開催される美術史家の村松様による、レクチャーイベントを皮切りに、アートテラーのとに~さんをお招きしたトークイベント、描いた絵がそのまま版になる、リトグラフ版画のワークショップ、シュルレアリストたちが楽しんだ共同制作の手法「甘美な屍骸」を体験できるコーナーもあり、色々な楽しみ方ができる展覧会です。

奇想天外なダリの版画展を心ゆくまでご堪能ください。

期間 2019年08月03日 ~ 2019年09月23日
所在地 〒833-0015 筑後市大字津島1131 九州芸文館(筑後広域公園芸術文化交流施設)
お問い合わせ Tel:0942-52-6435 
九州芸文館
料金  一般:800円(600円)、高大生500円(300円)、小中生300円(100円)
 ※65歳以上の方は特別割引料金(600円)
 ※( )内は20名以上の団体料金
 ※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方および
  その介助者は無料
休日 月曜日
[ただし8月12日、9月16日、13日(月・祝休)は会館。
8月13日(火)、9月17日(火)は休館]
駐車場 総収容台数103台(車椅子用スペース3台含む)
2時間無料(以降1時間毎に100円)
8:30~21:30(休館日は利用不可)
アクセス 【JR利用】九州新幹線筑後船小屋駅下車(徒歩1分)、JR鹿児島本線筑後船小屋駅下車(徒歩1分)
【バス利用】
西鉄筑後船小屋駅前バス停(徒歩1分)、50番(船小屋・羽犬塚・高良台・久留米方面)
【車利用】九州自動車道八女インター下車(インターから約10分) 、みやま柳川インター下車(インターから約15分)
利用可能時間 10時~17時(入場は16時30分まで)
 
エリア名 筑後エリア
ジャンル 文化施設 (歴史・文化)
イベント (祭・イベント)

第5回糸島竹取物語

放置竹林に興味を持ってもらうきっかけになればと始まったイベント。一万灯の竹灯篭が作り上げる幻想的な風景は必見です。

会場:丸田池公園

期間 2019年09月07日 ~ 2019年09月08日
所在地 〒819-1116 糸島市前原中央二丁目
お問い合わせ Tel:092-323-2846 
(一社)糸島青年会議所
エリア名 福岡エリア
ジャンル その他花 (花・植物)
イベント (祭・イベント)

海の中道サンシャインプール

西日本最大級の流れるプールや全長100mのスライダープールなど、迫力満点の屋外レジャープールで大人から子どもまで楽しめます。

7月13日(土)9時50分~オープンニングセレモニー
会場 サンシャインプール内「サンシャインステージ」

期間 2019年07月13日 ~ 2019年09月08日
所在地 〒811-0321 福岡市東区西戸崎18-25
お問い合わせ Tel:092-603-1111 
海の中道管理センター
料金 大人(15才以上)1,900円(団体・前売り券1,550円)、小・中学生950円(団体・前売り券820円)、幼児(3才から5才)300円(団体・前売り券240円)
シルバー料金(65才以上)1,100円
休日 期間中は無休
アクセス JR海ノ中道駅下車すぐ
エリア名 福岡エリア
ジャンル プール (レクリエーション)